2017年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2016.02.12 金曜日

みなさまこんにちはるいるいです^^

 

真冬の寒さに襲われたり、突然春の陽気になったりと

変わりやすい気候ですが、みなさま体調など崩されていませんか? 

 

お肌や体調も気候によってコンディションが変わるので、

お肌のゆらぎや体調の変化にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

 

そんなとき、おすすめしたいのが「和食」です

2013年 ユネスコ 無形文化遺産にも登録された和食!

世界の他のお料理はオイルと香辛料で成り立っているそうですが、

日本料理は、塩以外は醤油、みりん、味噌、お酒などの

「発酵された調味料」が使用されています。

 

 

ここで少し、

1000年以上前から日本人のDNAに染み込んでいる伝統の調味料とその美容効果をチェック

(諸説あり)

 

 a

先日母が送ってくれた和食調味料たちです)

 

 

 

【味噌】

醤油とほぼ同じ原料でできている。

奈良時代に醤油にまだなりきっていない発酵途中のものを食べたところ、大変おいしかったので、

「未醤」(みしょう:まだ豆の粒が残っている醤油)として食されるようになったそうです。

大豆の粒が残っていて、大豆イソフラボンも摂取できます。

女子には嬉しい月経不順の改善や、ダイエット効果が期待できるギャバという成分も含まれます。

 

【お酒】

お米を日本麹カビで発酵させたもの。

発酵過程で糖分を分解し、二酸化炭素とアルコールを発生させてできます。

チロシナーゼという美白に嬉しい成分が入っていて、シミやそばかす、お肌のくすみ改善に効果があります。

 

【みりん】

もち米を日本麹カビで発酵させたもの。

発酵過程でアミノ酸やアルコールが発生します。

酵母菌も発生するため、日本酒よりも甘くなるそう。

アミノ酸にはニキビ改善やお肌の保湿、ダイエット、集中力アップが望めます。

 

 

 

 

さて!上記の各調味料の詳細にあった「日本麹カビ」

”カビ”と聞くと「本当に良いの?」と思ってしまいそうですが、

実は、わたしたちの美と健康に欠かせないものなんです

 

日本麹カビは、お米の国、そして梅雨があるなど湿気の多い日本ならではのカビで、

世界中で日本でしかできない菌と言われています。

日本麹カビがお米や大豆、小麦などに付着して発酵が進むと、単品では存在しなかった栄養素が生まれ、

腸に良いと言われる善玉菌も発生するそうです!

そんな調味料でお料理すると、さらに善玉菌が繁殖し、旨味成分であるアミノ酸やグルタミン酸が生まれます。

そして、それを食べると人の体内の粘膜を強くしてくれるのです

また善玉菌の発生が進むと、腸のお掃除も行われ、便秘も改善!

 

また、常に四季を意識し、その季節に応じた旬の野菜や魚を食べることも和食の大切な要素のひとつ

日本人は古来から、旬の野菜と魚を伝統の発酵食品で調理して食べていたため、お肌も髪もキレイだったのだとか

 

 

 

 

このように、日本伝統の調味料で四季折々の食材を調理して作る和食は

私たちの美と健康に効果絶大

 

 

 

海外生まれのカフェやレストランが話題になることが多い昨今ですが、

栄養バランス抜群の、世界に認められた自国のお料理「和食」で、

美肌・健康ライフを目指しましょう

 

 

 

 IMG_1595

我が家のある日の和夕食 肉じゃが、ごまめ、お刺身) 



2015.08.18 火曜日

灼熱の日々が過ぎ、少し涼しくなったような気がしますが、残暑がまだまだ厳しい日々ですね

みなさま、どんな夏を過ごされましたか?

 

私はこの夏、あまり遠出ができなかったので、近場でゆっくりと過ごしました

時間ができたお休みに、ずっと気になっていた塩美容にチャレンジ

雑誌やネットでも全身ケアができる”塩美容”が話題となっており、

美容はもちろん、食べ物の”塩”も大好きな私にとってはまさに夢のようなコラボ(笑)

 

 FullSizeRender

 

早速、食用の塩を準備

お風呂でソルトマッサージをしてみました

 

 

ソルトマッサージのコツは下記の通り

・塩はお湯に溶かしてシャーベット状に!(お湯に溶けた塩でソルトバスも楽しめます

・傷などがあるとかなりしみるので必ず避けて!

・ザラつきが気になる部分を重点的にこするのではなくなでるように優しくマッサージ!

 (強くこすると肌を傷つけてしまうことがあるので優しく

 

 

どこの家庭にもある塩でマッサージをするだけで、まるでエステに行ったようなスベスベBODYに

 

今回は、普通の食塩で挑戦しましたが、より粒の細かい塩でマッサージすると肌触りもよく効果的だそうです!

また、ソルトバスに特化するなら、精製塩よりも、海のミネラルをそのまま結晶化した自然塩や岩塩がオススメ

自然塩には塩(ナトリウム)以外にも、マグネシウムやカリウムといったミネラルが豊富に含まれており、

保湿やバリア機能の回復などの美容効果が期待できるといわれています

 

 

これから乾燥が厳しくなる秋口に向けて、ソルトマッサージ&ソルトバスで

サラスベ美肌を手に入れましょう

 

 

 



2015.03.30 月曜日

寒さが続く日々をやっと抜け、春の訪れを感じることができる

ぽかぽか陽気がやってきましたね

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は今朝も通勤路の桜を眺め、春を感じていました

 

春は環境の変化も多く、何か新しいことを始めたくなりますよね

 

そんなこの春、私が新たにチャレンジしたのは

『自家製ジンジャーエール』

 

生姜が大好きな私!この春から夏に向けて、スッキリ爽やかに過ごすべく、

手作りしてみることに

 

レシピは以下の通り

<材料> 6〜8杯分

・生姜 100g

・シナモンスティック 1本

・鷹の爪 1/2本

・クローブ 4個

・ローリエ 1枚

・三温糖(黒糖でも可) 70g

・レモン 2/3個

・はちみつ 10g

・水 200cc

 

1. 生姜を皮のついたまま擦る。

2. レモン以外の全ての材料を鍋に入れる。

3. 弱火でかき混ぜながらコトコト20分ほど火にかける。
(沸騰させてしまうとスパイスの香りが飛ぶので、注意!)

4. 3.の鍋の中身をこす。

5.そしてこれはお好みですが!

 ここでこした生姜をスプーン一杯分戻す。

 (これで生姜の風味UP!濃厚ジンジャエールが楽しめます!)

6.氷水で冷ませば原液の出来上がり!

 

あとは、上記を

原液1:炭酸水4

で割れば・・・

 

さっぱり自家製ジンジャーエールの完成~

 

 

ジンジャーエールに含まれる生姜の辛味成分ジンゲロールには、血管を拡張させ血流を良くする働きがあると言われています。

さらに!

血流が良くなることで、冷えの改善につながるだけでなく、お肌のすみずみまで栄養がいきわたり、美肌作りにも貢献

その他、身体を温める効果が期待できるクローブ、シナモン、

炎症を抑えニキビや肌荒れの改善への効果が期待できるローリエを入れることで、女性に嬉しい効果がグーンとUP

つまり、ジンジャーエールは、身体を温めて血流を良くするだけでなく、胃腸の働きを整え消化吸収を促すことで、

お肌に栄養をいきわたらせ、ハリとツヤのある美肌作りにまで貢献してくれる!と言うことですね

なんとも頼もしい!!

 

 

 

みなさんもこの春、自家製ジンジャーエールで

身体もお肌もスッキリ美しく、過ごされてみませんか

 

 

 

 

 

 

 



2014.09.08 月曜日

はじめまして!

コスメソムリエール新メンバーのるいるいです

これから美と健康にまつわる楽しい情報をたくさん発信していきたいと思っていますので

よろしくお願いします

 

 

さて、夏本番も過ぎ、秋らしく過ごしやすい季節になってきましたね

私は秋生まれということもあり、一年で一番好きな季節です!

 

しかし、先日までのような暑~い夏から寒い冬へと向かう季節の変わり目でもある秋は、

一日の気温差が激しく、お肌の状態や体調も不安定になりがちです

そんな、お肌と身体のターニングポイントでもあるこの季節には、十分なケアや休息が必要!

 

 

なんだか身体がダルいし、お肌もハリが出なくてボロボロ・・・

そんなお悩みをお持ちの方にオススメしたいのが、

酸素カプセルです!

 

疲労回復などのために愛用する芸能人やスポーツ選手が多いことでも知られる酸素カプセルですが、

最近は仕事の合間に利用する会社員の方なども増えているそうで、

私も先日初めて!この酸素カプセルを体験してきました

 

私が選んだのは60分のコース

 

 

こんなまるで宇宙船のようなカプセルに一人で入ります

 

普段私たちが生活している空気の気圧は1気圧ですが、高圧酸素カプセルは1.3気圧まで気圧を上げます

これはなんと!水深3mの水中に横たわるのと同じ圧力が体にかかることを意味するそうです!

気圧を上げることによって体内の血液に酸素が溶けやすくなり、酸素に満たされた血液が体中に酸素を運んでくれるのです。

この効果によって140億ともいわれる脳細胞、また、50兆ともいわれる体細胞の隅々まで酸素が行き渡り、

各組織が活性化されて、新陳代謝が高まるそうです!

すごいですよね

 

カプセル内には、気圧によって変形してしまう、ペットボトルなどのもの以外は

携帯、音楽プレイヤーなど、なんでも持ち込めます

カプセル内では、開始時と終了時に数分間、気圧を上げ下げするために耳抜きが必要になります

耳抜きの方法やカプセルの仕組み・構造などについては、カプセルに入る前にスタッフの方が丁寧に説明してくれます。

耳抜きが苦手な方には、唾液が出やすくなるよう、カプセル内に持ち込む飴も用意されているので、

初めての方も安心

 

カプセルに入って耳抜きを終えると、まるでふわ~っと海に浮いているような感覚になります。

身体がスッと軽くなり、私はすぐに眠ってしまいました(笑)

 

 

カプセルから出ると、体のダルさが抜け、かなりスッキリ

また、翌朝のお肌の違いも実感

肌の張りを保つコラーゲンや細胞が毎日活発に新陳代謝を繰り返すには、大量の酸素を消費します

酸素カプセルに入れば、肌細胞に届く酸素が増えて新陳代謝が活性化され、

お肌につやや潤いが戻る効果が期待できるそうです!

朝起きて鏡を見ると、早速お肌の透明感がUPしていて驚きました

また、夏場のクーラーなどによってカサカサだったお肌に

栄養とうるおいがチャージされたように、手触りももっちり

そして何より実感したのが、お化粧のノリ

下地やファンデーションがスーッと伸び、いつもと同じメイク手順なのに、

びっくりするほどサラツヤ肌に仕上がりました

 

 

みなさまもぜひ!

酸素カプセルでお肌と身体のコンディションを整えて、

素敵な秋をお過ごしください