2016年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
2016.01.22 金曜日

急に寒くなりましたね

名古屋では今週雪が積もりました

ペーパードライバーだった私もお仕事で車に乗り始めて3年

雪の中でも安全運転でお取引先まで無事たどりつき、

無事に商談を終えることができました

何事も慣れと練習・・・しかしだからこそ油断は禁物

と気合いを入れ直した雪の日でした

 

さて、お話は変わりますが

少し前にセルフのジェルネイルを始めました

 

ネイルサロンに行ってジェルネイルをやってもらうと

つやつや&長持ちで、本当にキレイですよね 

でも毎月通うとなるとやっぱり面倒

それに毎月続けるには金銭的にも厳しい・・・

自分できればいいなということで、

セルフジェルネイルセットを購入し、始めてみました。

 

最近はLOFTさんなどのバラエティショップやネットでも

ジェルネイルの道具が簡単に手に入るようになりましたよね

 

そして早速実践してみたのがこちら

 

neil

スタンプでごまかしてしまうほど、

なかなか、お店のようにキレイにはできませんでした

また、時間がかかって思った以上に大変でした

 

でも、さすがジェルネイル、持ちはやっぱりマニキュアに比べると

良かったです

そして、マニキュアのように乾くのを待つ手間もなく

仕上がった後すぐに用事ができるのもとても楽に感じました

 

 

 

もっと練習して、

キレイなネイルをいつかこのソムリエールブログで披露できるように

頑張りたいと思います

何事も慣れと練習です

 



2016.01.14 木曜日

★皆さまあけましておめでとうございます★

チョコレート大好きプチィです(^O^)/

 

年末年始、皆さまいかがお過ごしだったでしょうか?

2016年度の抱負はもうお決めになられましたか?

私は一応、毎年心の中で【目標】みたいなものを自分なりに掲げるのですが…

今年はなんといっても「出産を頑張る!」ですかね!

実はただ今妊娠8ヶ月のプチィです

妊婦生活にもやっと慣れてきたかと思っていたら、だんだんと大きくなるお腹に、

いろいろと制限され四苦八苦する毎日を送っております

 

頭では分かっていたつもりでも、いざ自分がなってみないとわからない妊婦さんの大変さ。

最近ではひしひしと実感する毎日です

 

妊娠すると制限されるものも多くなりますが、

今回は、その代表的なものの1つ“カフェイン”の話をしようと思います♪

妊娠前までは大のコーヒー好きで毎朝欠かさず飲んでいたブラックコーヒー

食後・就寝前を含めると1日3杯以上飲んでいた日もありました

 

ですが、ご存知の方も多いと思いますが…

コーヒーにはカフェインが多く含まれています

なんとその量、コーヒー100mlに対して約60mg。

カフェインは、摂取後、血流にのり約30分で脳に到達すると言われ、計算力や記憶力の向上、疲労の抑制、運動能力の向上に役立つという研究もあるそうです。

これらはカフェインの作用と考えられているようです。また、カフェインは交感神経を刺激する作用があり、コーヒーを飲むと体脂肪の燃焼が促進することなども知られています。お仕事中の眠気覚ましにも最適だということでよく飲まれている方も多いのではないでしょうか?

 

ではそのカフェイン、なぜ妊娠中は良くないのでしょうか

 

妊娠中は特にカルシウムの摂取が必要不可欠になります。

いつも以上に意識してカルシウムを摂取するよう心掛けなければいけません。

しかし、カフェインは、尿に排出されるカルシウムの量を増やしてしまい、せっかく摂取したカルシウムを流れ出してしまうらしいのです。また、カフェインはカルシウムだけでなく鉄分の吸収の妨げにもつながるようです。

せっかく頑張って摂った栄養も流されてしまうってことなんですね。。。

 

「じゃあ食後の一杯は何を飲んだら良いの―?!」と悩んだ私が親友におススメされた、

とっておきのノンカフェインドリンクをご紹介しちゃいます

 

それがこの「ルイボスティー」

すでにご存知の方も多いと思いますが、改めて「ルイボスティー」の魅力を

この機会にたっぷりご紹介したいと思いますッ

 

「ルイボスティー」とは…

原産国の南アフリカでは古来から「不老長寿のお茶」として愛され、

人々の健康を支えてきたのだそう。その後、ヨーロッパを中心に普及し、100年以上かけて海外へと広がっていったという由緒あるお茶なのです。

 

その「ルイボスティー」がオススメの理由って??

 

妊娠中、母体は多くのミネラルを必要とします。まず、ルイボスティーにはカルシウムがしっかり含まれています

カルシウムは非常に重要で胎児の骨や歯を作っていくのに大量に体から消費されていきます。妊婦のカルシウムが不足してくると胎児の成長の妨げになったり、

カルシウム不足により骨粗相症なども起きます。

ルイボスティーは、鉄分、カルシウム、そしてホルモンのバランスまで整え、

抗酸化作用により母子ともに健康を保ってくれるミネラルがたっぷりなお茶なのです

 

そしてこの「ルイボスティー」が持つパワーは、

妊婦さんだけに限った話ではありません!

女性に嬉しいポイントがこんなにも★★★

 

基礎体温を安定させる

子宮をフカフカにさせる

冷え性を軽減させる

老化防止・しみシワを軽減させる

 

寝不足や、ストレス、冷え性、むくみ…なんとなく疲れが取れにくい…など、

ルイボスティーは、

忙しい女性が抱える悩みを救う、心強い味方になってくれること間違いなしです

 

オススメは就寝前の1杯。

ちょっと甘さが欲しいときは、お好みで牛乳やはちみつをプラスすると、

よりマイルドで優しい味になります

ノーマルタイプだけではなく、最近では様々なハーブティがブレンドされているものも

沢山販売されているので、いろいろ試してみたいですね♪

IMG_5732

ちなみに、写真はカモミールとジンジャーをブレンドさせたものです(^^♪

 

 

妊婦さんだけでなく、年末年始になにかとバタバタしてしまい、

疲れが溜まったままになっている人にぜひおすすめしたい「ルイボスティー」

ぜひこの機会にお試しください



2016.01.05 火曜日

新年明けましておめでとうございます

今年も皆様にとってよい一年となりますようお祈りしております。

 

年末年始のお休みを利用して、私、オーストラリア、シドニーへ行ってきました

私は海外旅行が趣味のひとつなので、今までいろいろな国に行ってきましたが、今回オーストラリアは初上陸ということで、驚くこともたくさんありました

その中のほんの一部ですが、美容に関係する部分で皆様にぜひお伝えしたい話題があったので紹介させていただこうと思います

 

さて、みなさんオーストラリアといえば、まずはじめに何を思い浮かべますか?

オペラハウス?カンガルー?コアラ?エアーズロック?…
たくさんあると思います。

コアラを思い浮かべてくださった方、今回のブログのテーマです!

コアラといえばユーカリを食べていますよね。

ユーカリは実は、アロマテラピーでユーカリオイルとして、殺菌や清浄の効果があると言われていたり、実はたくさんの化粧品に天然精油で配合されていたり、すっきりミントのような香りがするものなんです。

 

少し前のほーりーのブログでも詳しくご紹介させていただいております

それを体感した瞬間がありました!

 

シドニー中心地から車で約1時間、ブルーマウンテンという絶景ポイントがあります

もともと恐竜時代には海底にあった土地が地上に隆起することによって、このような断崖絶壁の景色が作られたみたいです。

風で削られたのではないのは驚きですよね。

また、実はエアーズロックより大きな一枚岩も存在していて、迫力は本当にすごかったです!!
本題に戻って…

なぜ「ブルー」マウンテンだと思いますか

オーストラリアはコアラが食べるユーカリの木が普通に街路樹にあり、山にもたくさん自生しています。
ここブルーマウンテンも、もちろんユーカリの木だらけ

そのユーカリの葉から蒸発したオイルが空気中に漂うと、遠くのほうの山がきれいなブルーに見えるということから、ブルーマウンテンなんだそうです!!

私が訪れた日は、天候的に絶好の「ブルー」が見える日でした

そしてもっと驚いたのはこれです

image1

これは、山の中で地面に落ちていたユーカリの枯れ葉。
枯れ葉にも関わらず、ちぎって香ってみると…

なんとなんとまだしっかりユーカリの香りがするんです

すごい生命力ですよね。

オーストラリアは乾燥する土地であり自然の山火事が多いということなんですが、ユーカリは山火事にあっても木の芯は死なないらしいです。

すぐ新しい部分が再生するとのこと
本当に感動的な生命力ですね。

 

ということで、ユーカリについて、たくさんすごいポイントを体感しながら知ることができました。

みなさんも是非、旅行など特に普段生活している場所から遠いところにお出かけになった際には、その土地特有の植物や動物から美容の知識を蓄えてみるのも一味違う旅になっておもしろいですよ

2016年もたくさん旅ができますように