2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
2017.04.17 月曜日

皆さんお花見には行かれましたか?

桜の見頃も過ぎ、春の陽気が本格化してきましたね

暖かくなって体を動かしたくなっている人が多いのではないでしょうか

 

気温も暖かく動きやすい季節ですが、

冬になまってしまった身体を急に動かすのはケガの原因になってしまう

そうです。

そこで、徐々に身体を動かし慣らしていく為に

私は柔軟を取り入れています

 

身体をほぐすと血行が良くなり新陳代謝が良くなるだけでなく、

肩こりや腰痛等の健康にも様々な効果がありおススメです

 

今回は私が実践している柔軟方法「長座前屈」を紹介します

先ずは、骨盤を立てるように(床に対して骨盤が直角)足を伸ばして座ります

     1

 

 

     2×

:骨盤を立てることで腰と太もも裏をしっかり伸ばすことができます

 

×:骨盤が寝ていると肝心な場所を伸ばせません

背中が丸くなる人は、壁にもたれる様に座ると骨盤を立てるように座れます

 

息を吐きながら、ゆっくりと体を前に倒していきます

     3

 

      

背中を曲げて倒すのではなく骨盤から前へ倒していきます

この時「顔」が足につくのではなく「おへそ」が足につくように意識してください

太もも裏と腰をしっかり伸ばしましょう

 

そして20秒キープしてください。

20秒キープがキツイ人は、最初5秒キープするところからスタートして

だんだんとキープ出来る秒数を増やしていきましょう

 

 後は、①~③の流れを3セット繰り返します

 

 

 

以上私のおススメする柔軟方法でした是非参考にしてください

 

但し、

柔軟は気持ちいいところで止めるようにして毎日続けることが大切なので

やりすぎ等無理はしないで下さいね。

 



2017.04.05 水曜日

暖かい日が増えて、春らしくなってきましたね

ただし気分がアガる半面、お肌が不安定になりやすい季節でもありますよね

仕事柄、出張で長距離移動することも多いのですが、

新幹線や飛行機内での乾燥は、この季節は特にお肌に響くような気がします

ちなみに、新幹線内は湿度25~30%、飛行機は10~20%といわれており

理想的といわれる湿度60%からは程遠い数値…

お肌やノドを守るためにもうるおい補給は必須です!

 

そこで私が実践しているうるおい補給を少しご紹介したいと思います

 

体にもお肌にもこまめな水分補給

まずは何といっても体内をうるおすことが大事。

水分は少しずつ、何度も摂るのが効果的だそうですよ。

内側がうるおったら外からもうるおいをチャージしましょう

国際線の飛行機内は液体物の持ち込みが制限されていますので、

小さいサイズのコスメを持ち込んで目元や手のケアを。

お肌の水分補給だけでなく、うるおいを閉じ込めることもできる

オールインワンのようなタイプがオススメです

また、狭い空間内なので、あまり香りの強くないものを選ぶのがマナーですね

 

マスクは必需品!

マスクをしているだけで、ノドの乾燥、お肌の乾燥は軽減できます

濡れているタイプもオススメです。

ただし、つけっぱなしは摩擦が生じてお肌の刺激にもなりやすいので、

お肌に優しい柔らか素材のマスクを選びましょう。

また乾燥を促進しないように、しっかり保湿したお肌に着用してくださいね!

 

すっぱいものを食べる

水分ばかり摂りにくい…そんな時にオススメなのがすっぱいもの。

最近はグミや梅干をお供に出張しているのですが

唾液が分泌されてノドを守ってくれるだけでなく、

クエン酸による血流改善や疲労回復効果も見込めます

※糖分や塩分が多い場合もあるので、食べすぎには要注意!※

IMG_55903

こちらは先日の出張に連れていったアイテムたち。

GWの連休で旅行される方はぜひ、移動時間も美容に意識を向けてみてくださいね